FC2ブログ
文芸サークル「名で充ちた空」ブログ

名で充ちた空

カニューシャ第1巻22 | main | カニューシャ第1巻20
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
カニューシャ第1巻21
 ヨツユの組んだ腿に付けた極薄さらさらな銀色の携帯電話が持ち主を呼び出した。
「もしもし、キミハ?」
 返ってきたのは、愛らしい声だった。
「はい、こちらキミハです。
 ヨツユさん、私の声、どうですか?」
 使い慣れない受話器のくすぐったさにヨツユは片目を閉じたくなるのを堪えた。
「回線明瞭。
 本当に言語野から直に送話出来るんだ?」
スポンサーサイト

テーマ:同人系 - ジャンル:小説・文学

| カニューシャ | 18:41 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ndmctsr.blog20.fc2.com/tb.php/95-313da259
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

壱意再帰

  • Author:壱意再帰
  • 同人小説の発表だけでなく作詞も行うので「文芸」サークル。
    感想ブログも兼ねています。
    メールアドレスはndmctsr空excite.co.jp
    (スパム対策のため空の字を@に置き換えてください)

最近の記事
Blogパーツ

カテゴリー
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。