FC2ブログ
文芸サークル「名で充ちた空」ブログ

名で充ちた空

カニューシャ第1巻21 | main | カニューシャ第1巻19
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
カニューシャ第1巻20
 その上空で制止した様な机はキミハに繋がる無数の電纜を宙に伸ばしたまま音もなく再び透明化した。
 イルカの鳴き声に似た音と共に机から極光色の波紋が次々と広がっていく。
 切子硝子の椅子に座りヨツユは自分に供された様なキミハを見下していた。
 キミハの付け爪はいよいよ忙しなく文字を瞬かせている。
 右手親指の付け爪に数字が次々と瞬きヨツユもよく知る一意な番号を指定した。
スポンサーサイト

テーマ:同人系 - ジャンル:小説・文学

| カニューシャ | 19:23 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ndmctsr.blog20.fc2.com/tb.php/94-a70884a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

壱意再帰

  • Author:壱意再帰
  • 同人小説の発表だけでなく作詞も行うので「文芸」サークル。
    感想ブログも兼ねています。
    メールアドレスはndmctsr空excite.co.jp
    (スパム対策のため空の字を@に置き換えてください)

最近の記事
Blogパーツ

カテゴリー
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。