FC2ブログ
文芸サークル「名で充ちた空」ブログ

名で充ちた空

カニューシャ第2巻48 | main | カニューシャ第2巻46
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
カニューシャ第2巻47
 発着場を包んでいた打ち水は通り過ぎた夕
立の様に停止する。
「まもなく一番線に急行、株主優待車両、都
庁方面行きが参ります」
「まもなく二番線に各駅停車、一般車両、都
庁方面行きが参ります」
 声質の違う人工音声が発着場に響く。
 有線通信を基本とする列車制御体制は事態
を感知していない。
 一般の乗降客に戸惑う素振りは無い。
 掛け視野で目線を隠しルルイは確信した。
 破防庁が用意した無線通信だけを狙って誰
かが介入している。
スポンサーサイト

テーマ:同人系 - ジャンル:小説・文学

| カニューシャ | 23:17 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ndmctsr.blog20.fc2.com/tb.php/67-68ddf738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

壱意再帰

  • Author:壱意再帰
  • 同人小説の発表だけでなく作詞も行うので「文芸」サークル。
    感想ブログも兼ねています。
    メールアドレスはndmctsr空excite.co.jp
    (スパム対策のため空の字を@に置き換えてください)

最近の記事
Blogパーツ

カテゴリー
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。