FC2ブログ
文芸サークル「名で充ちた空」ブログ

名で充ちた空

【うみねこEP4対談】謎解き部と物語部を両立させられたらいいなと思っていますを読みました。 | main | 平日に突入するのでep4の読了は遅れそう。ep3までを元に弾幕推理(数うちゃあたる)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
うみねこのなく頃にep4読了しました。
ep4までのネタバレを うみねこのなく頃に まとめWiki で、がんがん読みながらep4まで終えました。

以下、when they cry1-3(「ひぐらしのなく頃に」、「ひぐらしのなく頃に解」と「うみねこのなく頃に」)大量のネタバレがあるのでご注意下さい。













ep4、『親族会議に居合わせた全員が、金蔵の存在を認めた!』とは何を示している?
回答:金蔵本人が映ったVTR(ビデオレター)。ちなみに、幻想パートの召使いたちの描写の一部は、映像のなかの出来事と観ても差し障りがない。


ep4、扉を開けるために嘉音が使ったものは何?
回答:赤外線リモコンのこと。戦人は霧江さんの赤外線に関する説明を正しく理解できず、魔法兵器のような造形を想像した。ベアトリーチェの密室定義でドアについて色々言われたが、内側だの外側だのと変な条件がたくさんついていたし、そもそも今回は「ベアトリーチェの密室定義」に当たらない空間での場面なので適当に無視。当たってりゃ自動的に青い楔が魔女に刺さるはず。

派生する推理。
紗音との共闘は、鏡による赤外線の反射を表している。ワルギリアの魔法ジャミングは、細かい霧による赤外線の妨害を表している。マスターキー5本は、各鍵が同じ形状をしているとは限らない。


ep4、金蔵のテストはどうやって突破する?
回答1:都合のよい選択肢5を作って「選択肢5を選択する」
回答2:当主(ここでは金蔵のテストの回答者)の名において生け贄が「天寿によって必ず死ぬ」まで選択の実行が延期されるように悪魔に命じる。急急如律令が書き添えられてないコマンドなんて、お互いの理屈でどうとでも運用可能でしょう。だとしたら思いつく限りの釘を悪魔に刺すの一つの手段。
回答3:
 複数のテスト対象者に同じ構造の問題が出ていることを確認する。
 生け贄が 比喩抜きの実際の殺害として実行されるのと同様に、「2つを手に入れる」も 比喩抜きで実際に生きたまま実現することを確認する。
 一、自分の命でも適当に選択しておく。
 上記の条件を満たした上で譲治と朱志香が「一、自分の命」を選択した場合、譲治が自分の命を選んで死亡することは、朱志香が選ばなかった「三、それ以外の全員の命」と矛盾する。よって、二人に出された問題は破綻する。


何にしろ、囚人のジレンマの変形なんでしょうか、これ。


ep4、鍵穴を通る武器とは?
回答:ドアの鍵穴と『キーホール』という言葉を聞き手が混同した。キーホール溶接を利用した武器?


ep4、緑マモ(縁寿によるマモン単独召喚)は何を表している?
回答:死亡した絵羽の「憎めない部分」を思い出し、縁寿が絵羽に対して心理的な理解と和解をする過程を表している。


ep4、戦人を殺したのはだあれ?
回答:法律。0時きっかりに起きるっていうのが法律っぽい。Wikiを見る限り具体的な法律は『危難失踪』が有力?
 本人以外の危難失踪もありそう。
 例えば、戦人の実の母親または、その上の世代に、危難失踪が認められるまでの間に子どもを1人以上産んだ女性がいて、その人の存在で法律上の家族関係がおかしくなり、戸籍がなくなってしまうとか。実際の日本の法律はどうなっているか? いや、うみねこのなく頃にが当時の実際の日本の法律が適用される世界だとは一言も誰もいってないし。


スポンサーサイト

テーマ:うみねこのなく頃に - ジャンル:ゲーム

| うみねこのなく頃に | 20:53 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ndmctsr.blog20.fc2.com/tb.php/346-a7ca8b2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

壱意再帰

  • Author:壱意再帰
  • 同人小説の発表だけでなく作詞も行うので「文芸」サークル。
    感想ブログも兼ねています。
    メールアドレスはndmctsr空excite.co.jp
    (スパム対策のため空の字を@に置き換えてください)

最近の記事
Blogパーツ

カテゴリー
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。