FC2ブログ
文芸サークル「名で充ちた空」ブログ

名で充ちた空

人形師と神秘学者の手紙 | main | マクロスフロンティア第2話鑑賞時点感想
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
YJ版ローゼンメイデン第1話感想
もー、どこをとっても驚愕なのです。ネタバレ注意です。
まかないのかよ!
カラーページに重要な描写が入っている構成になれなくて、
一度、ページを見落としたり。

そして、見事なパラレルワールドっぷりを披露。
JUM、薔薇乙女と出会うことなく、ひきこもりを脱出、大検受かって大学へ。
主人公の年齢をおもな読者層に合わせたんでしょうか。
掲載紙変更もあったとはいえ、大胆な。

講義の様子とか、バイトの様子とか、
桃種先生の描く日常は、
血しぶきや内臓よりグロいですorz

作中の台詞を読みながら、ところどころで、
「○ーズのことですね、わかります」って呟いてしまったのは、
私だけではないはず。

ローゼンメイデン、ディアゴスティーニ化。
この設定、うまい! くやしい!(何故)

SD(スーパードルフィー)とかだと、
顔を真っ先に落札して、
あとは、少しずつオークションで体を集めて、
「*月*日、全身揃いました」みたいなこともあるそうで。
そういう文化を、
うまく変換して取り入れたとみた!
想像ですが。

「旧」だと、幻のドールにしちゃ、
五体満足に揃っている人形が多いなー、
という感じだったので、
この「蒐集感」がたまりません。

そして繋がるメール。
『雪華綺晶』の介入?
「旧」世界とつながったパラレルワールド?

眠たい中、脳内物質に任せて書いたんで、
だいぶアレな文章になってます。
あとで、清書するかも知れません。
スポンサーサイト

テーマ:Rozen Maiden ~ローゼンメイデン~ - ジャンル:アニメ・コミック

| ローゼンメイデン | 01:40 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ndmctsr.blog20.fc2.com/tb.php/233-0be6b7c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

壱意再帰

  • Author:壱意再帰
  • 同人小説の発表だけでなく作詞も行うので「文芸」サークル。
    感想ブログも兼ねています。
    メールアドレスはndmctsr空excite.co.jp
    (スパム対策のため空の字を@に置き換えてください)

最近の記事
Blogパーツ

カテゴリー
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。