FC2ブログ
文芸サークル「名で充ちた空」ブログ

名で充ちた空

カニューシャ第2巻5 | main | 携帯向け小説「猫」03
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
カニューシャ第2巻4
カニューシャ第2巻3
 採用面接では隠していた傷を告白し終えるとシズワタの身体から焦燥感は消えた。
 そして姉の表情に気付き、戸惑う。
 何か珍しい物を鑑賞する様な顔だった。
 目上の女性に泣かれるのは今でも嫌だな、とは思っていたが、不躾とも取れる真正面からの眼差しは予期していなかった。
 通じない話だったのだろうか。
スポンサーサイト

テーマ:同人系 - ジャンル:小説・文学

| カニューシャ | 00:58 | トラックバック:0コメント:0
コメント
コメントする














管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL
http://ndmctsr.blog20.fc2.com/tb.php/16-b96deb51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
| ホーム |

プロフィール

壱意再帰

  • Author:壱意再帰
  • 同人小説の発表だけでなく作詞も行うので「文芸」サークル。
    感想ブログも兼ねています。
    メールアドレスはndmctsr空excite.co.jp
    (スパム対策のため空の字を@に置き換えてください)

最近の記事
Blogパーツ

カテゴリー
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。