文芸サークル「名で充ちた空」ブログ

名で充ちた空

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
少女セクトp30
人物設定以外の細かな設定資料は読み飛ばしていたのですが、携帯電話に関する記述に愕然。
そうか。
妙に惹かれていた理由はこれか。
完結した漫画を一挙定価で買ったのに妙なお得感すら感じていた理由は、本能的に、この作品の趣向に気づいていたからか。
あぁ、カニューシャから携帯端末の設定引っこ抜いて少女セクトの二次創作したら楽しそうだなぁ。
きっと書き手の満足度も読み手からの評価も高そう。
スポンサーサイト
| 少女セクト | 16:16 | トラックバック:0コメント:0
少女セクト1,2を一気に購入。読了。
買って良かった。
買ったらペーパーまで付いてきて、なお嬉し。
時々、残酷なオチが入っていてザックリと来るときもあるけれど、基本的にお馬鹿で明るくエロい。
好きなんです、こういう作風が!
細かな名(迷)場面,台詞がたくさんあって楽しい。
いくつかは、既にネタとしてネットで目撃しており、「あぁ、これが元ネタか!」と膝を打つこと多々。
嗜好直撃は弓梢朋衣。
可愛いし、下級生だし、髪の毛柔らかそうだし、服代で保護者を散財させるし、可愛いし。あぁ。
臆病で引っ込み思案なのに、「いける!」と分かった途端、飼い主の都合お構いなしになってしまうしたたかさも。あぁ。
甘口好みが過ぎるかな、という自覚はあるのですが。
総合点は、「満足」なのですが考えたことも少々。
最初の数話、登場人物の見分けが付かない、というのは学園百合もの共通の欠点なのだろうか。
ストロベリー・パニックも出だしそんな感じだったし。
ヘアの量が減っていくのはアンケートの力なのか。
どちらでも好きなので戸惑うことは無かったのですが。
それと、少女セクト、という題名を考えると社会人編は蛇足かなぁ、と。
対象年齢を考えると悪くない選択肢ですし、完結に向けた「大事件」を入れた上で大団円を迎えるには、あの展開は自然だったとは思うのですが。
甘いあどけない世界に徹底的に浸ってみたかったという気持ちも少々。
| 少女セクト | 17:42 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

壱意再帰

  • Author:壱意再帰
  • 同人小説の発表だけでなく作詞も行うので「文芸」サークル。
    感想ブログも兼ねています。
    メールアドレスはndmctsr空excite.co.jp
    (スパム対策のため空の字を@に置き換えてください)

最近の記事
Blogパーツ

カテゴリー
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。