文芸サークル「名で充ちた空」ブログ

名で充ちた空

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
在庫 を 破壊!
大掃除中、カニューシャ第1巻の仕掛品や乱丁落丁した冊子を見つけて凹みました。
在庫も売り捌くあては有りません。
思い切って、紙媒体は破壊してから破棄する事にしました。
近々、在庫追悼を兼ねて第1巻を全文無償公開するかも知れません。
C68で貴重なお金を使って下さった方には申し訳無いのですが作品が埋もれて忘れられるままでは書き手にも読み手にも不幸だと考えました。
テキストファイルで丸ごと掲載するのか、カニューシャ第2巻の様に細切れに発表するのかは未定です。

景気悪いお話は2005年まで。

名で充ちた空、壱意再帰、カニューシャを来年もよろしくお願い致します。
スポンサーサイト

テーマ:同人系 - ジャンル:小説・文学

| サークル活動告知,報告 | 18:56 | トラックバック:0コメント:0
カニューシャ第2巻8
カニューシャ第2巻7
「理解とは何て難しいものなのでしょう」
 はっと恥じらう様に目を伏せたのはコウヨウコの方だった。
 しっかり聞き取る為に繁々と舌の動きを覗き込むのはシズワタの方だった。
「私も驚きました。
 とっても残酷な」
 シズワタは同床にあるまじき率直さで言う。
 共有剤は交わす。
 同病の受信を期待する暗い甘えに燃える神経と万事に大団円の成分を謳う神経を。
 相補的な失望と羞恥にお互い涙しながら、しかし企業社会に寄り添う姉妹は確信した。
 搭載少女制作委員会が解散した今、榻摩履歴株式会社は、ケータイ(携帯電話)やヒナ(使い雛)に匹敵する革命を少女達に供給し、株式都市へ新たな破壊を齎す移動体通信技術を取り扱う事になるのだと。
 才脳搭載社会の過渡期にと急遽用意した共有剤通信はあらゆる研究開発部門が究極として目指す「人類の運命」だったのだと。
カニューシャ第2巻9

テーマ:同人系 - ジャンル:小説・文学

| カニューシャ | 01:26 | トラックバック:0コメント:0
管理日誌2
珍しく月曜日にログインしてみると。
「nから始まるIDのユーザー様への障害についてのお詫び」
面白いトラブルだ。
| 管理日誌 | 21:30 | トラックバック:0コメント:0
カニューシャ第2巻7
カニューシャ第2巻6
 背筋を経由する、ときめき。
 それが為す術の無い末梢を制圧して着衣の内のシズワタを縁取る。
 徹夜と思慕は得意でも泥酔や恋愛を知らないシズワタが天空から何もかも覗かれてしまう様な動揺に思い出した事はコウヨウコを初めて目撃した時の気持ちだった。
 この気持ちを何時も感じていられれば。
 会食に嫌な思い出のある料理が出てきても決して沈む事は無いだろう。
 商談を結べなくても過去の無力感と連鎖して意欲喪失の悪循環に陥る事は無いだろう。
 姉と間近で見つめ合う。
カニューシャ第2巻8

テーマ:同人系 - ジャンル:小説・文学

| カニューシャ | 23:06 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

壱意再帰

  • Author:壱意再帰
  • 同人小説の発表だけでなく作詞も行うので「文芸」サークル。
    感想ブログも兼ねています。
    メールアドレスはndmctsr空excite.co.jp
    (スパム対策のため空の字を@に置き換えてください)

最近の記事
Blogパーツ

カテゴリー
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。