文芸サークル「名で充ちた空」ブログ

名で充ちた空

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」ネタバレ感想
以下、ネタバレ。(Twitterだと、ネタバレを伏せられないんだよねー)
当たり前と言えば当たり前なんですが「お客さん気分」での感想なので、
エヴァが好き過ぎる人が、この感想をご覧になるときはその辺り考慮していだけるとありがたいですー。
[「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」ネタバレ感想]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:ヱヴァンゲリヲン新劇場版 - ジャンル:アニメ・コミック

| 感想 | 21:43 | トラックバック:0コメント:0
イヴの時間act06:MASAKI
なんか、アクセスカウンタで見覚えのある番組が検索されてるなー、と思ったら、第6話配信されてるし!

この記事は、イヴの時間act06:MASAKIのネタバレを含みます。
[イヴの時間act06:MASAKI]の続きを読む
| 感想 | 21:42 | トラックバック:0コメント:0
ストライクウィッチーズ
ああ! もー本放送のときにチェックしておけばッ!
| 感想 | 00:41 | トラックバック:0コメント:0
イヴの時間1~2話
ゆすら榛梧様のきなこ餅コミックで紹介されていて気になって2話まで鑑賞。
act02:SAMMYの9:05からのやりとりと、10:48からがお気に入り。

質素さと丁重さをうまく組み合わせた映像は電脳コイルを思い出します。
そこに、アニメ版プラトニックチェーンのテンポと、平然と飲み食いするローゼンメイデンの人形観、ちょびっツで社会動態論的な描写が出てきた時の違和感を混ぜたような。

スタッフロールがZ軸に向かって消えていくのは、押井守のAVALONを連想しました。

3話が公開されたらまた観てみるつもりです。

| 感想 | 16:55 | トラックバック:0コメント:0
今週のアニメ・コミック感想
『魔人探偵脳噛ネウロ』
洞爺湖サミット初日に目標におぼれた変態さんを出していて意味深。

『神のみぞ知るセカイ』
最初は、不思議な世界観だなー、と思って読み始めたのですが、
西原 かのんルート(あえてエピソードとは呼ばずに)から面白いと確信しました。
アイドルからスターに、とか何気に人間賛歌的なオチが綺麗だったり。

次元についての過激な言動をフィルタして、
桂木 桂馬を見ていると、何故か少女革命ウテナの登場人物たちを思い出します。
この子、三次元が嫌いなのではなく、
正道が報われず、失敗が許されない世の中の残酷さがキライなのでは…。

コマの合間に挟まれる小ネタの鋭さも好きです。
かのんルート最終回の攻殻ネタがツボでしたw

いつか、『あいこら』の前田 ハチベエと2.5次元について論じたりしないかなー。


| 感想 | 21:29 | トラックバック:0コメント:0
グロスホッパーの台詞が日野聡氏の声でしか聞こえない件について
絶チルのくぐつのザラッとするビジュアルと連携すればいいよ。

男の子の場合、「ほかのやつが乗りこなせないマシン」なんて、
それだけでロマンだけれど。
ナギの場合、練習は主の愛。っていうのが面白かったす。

>>東方河想狗蒼池に釘宮病の発症を感じたのは私だけでしょうか?

テーマ:ハヤテのごとく! - ジャンル:アニメ・コミック

| 感想 | 00:32 | トラックバック:0コメント:0
この冬に始まったアニメについて短く出だしの印象を書いてみる。
ペルソナ ~トリニティ・ソウル~
 エリザベスさん100人に聞きました。富山と聞いて連想するものは何?
 ペルソナの表現、かっこええ。
 全部のアニメをチェックしているわけではないのですが、今期もっとも突き抜けたEDなんじゃないでしょうか。
 夏のコスプレ広場が楽しみで仕方ありません。

俗・さよなら絶望先生
 EDの日塔奈美、かわええ。

狼と香辛料
 わっちわちにされました。
 若い娘の姿をした精霊(ここでは賢狼)ってのは、
 アニメによる仕草の表現と声優さんの演技で魅力倍増ですな。
| 感想 | 00:09 | トラックバック:0コメント:0
時をかける少女感想
遅ればせながら感想を。以下ネタバレ満載。
[時をかける少女感想]の続きを読む
| 感想 | 23:47 | トラックバック:0コメント:0
ToHeart2 XRATED 珊瑚・瑠璃ルート
今回は珊瑚・瑠璃編のネタバレ感想を。
[ToHeart2 XRATED 珊瑚・瑠璃ルート]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

| 感想 | 19:42 | トラックバック:0コメント:0
ToHeart2 XRATED このみルート
今回はこのみ編のネタバレ感想を。実は一番最初にクリアしました。
[ToHeart2 XRATED このみルート]の続きを読む

テーマ:美少女ゲーム - ジャンル:ゲーム

| 感想 | 21:45 | トラックバック:0コメント:0
| ホーム |

プロフィール

壱意再帰

  • Author:壱意再帰
  • 同人小説の発表だけでなく作詞も行うので「文芸」サークル。
    感想ブログも兼ねています。
    メールアドレスはndmctsr空excite.co.jp
    (スパム対策のため空の字を@に置き換えてください)

最近の記事
Blogパーツ

カテゴリー
最近のコメント

最近のトラックバック
月別アーカイブ
あわせて読みたい

あわせて読みたいブログパーツ

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。