名で充ちた空


記事の内容

前へ | 次へ

カニューシャ第2巻6
2005/11/05 15:48

 掛け視野は無い為、視覚では確認出来ない。
 着衣に情報装身具は付けてない。
 それでも確かめる術は有る。
 間近に嗅ぐ色香に惑わされた様に。
 シズワタは秘書として業務用通信に使う指先を姉の露わになった二の腕に伸ばしていた。
カニューシャ第2巻7

カテゴリ:カニューシャ

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン



Powered By FC2ブログ